お知らせ(「ロシアにおける日本年」総集編動画素材の作成事業の委託について)


平成30年12月10日付けで公告した標記公募に関し,「2.公募に参加する者に必要な資格に関する事項」を下記のとおり一部変更しましたので,お知らせします。公募の詳細につきましては,当該公告 (https://www.ru.emb-japan.go.jp/itpr_ja/20181210.html)をご参照下さい。



2.公募に参加する者に必要な資格に関する事項
(1)過去に同様の動画素材作成業務又はその他の動画資料作成業務の実績を有すること。
(2)「ロシアにおける日本年」事業の実施者又は主たる参加者との間で,映像又は静止画像等の資料の収集(権利処理を含む。)に関する調整を主体的に進める能力を有すること。
(3)在ロシア日本国大使館,在ロシア4総領事館及び「ロシアにおける日本年」事業の実施者又は主たる参加者との間で,常時,日本語及びロシア語の双方で意思疎通を行うことができる能力を有すること。
(4)映像又は静止画像の使用に関する著作権に係る権利処理に関する経験を有していること。

以上