2018FIFAワールドカップ(7月1日ロシア対スペイン戦に関する注意)

【ポイント】
7月1日夜、W杯ロシア対スペイン戦がモスクワのルジニキ・スタジアムで行われますので、外出時には十分な注意を払ってください。

【本文】
7月1日(日)17:00から、2018FIFAワールドカップ決勝トーナメントのロシア対スペイン戦が、モスクワのルジニキ・スタジアムで行われます。
地元チームと優勝候補チームの対戦のため、試合中だけでなく、その前後の時間帯においても多数のサポーターがスタジアムの他に、ファンフェスト等のパブリックビューイング会場や、テレビ観戦できるスポーツバーなどに詰めかけると予想されます。

ロシア警備当局は、テロや騒動に備えて十分な警備体制をとると思われますが、不測の事態に巻き込まれる可能性も排除できません。
リスクを最小化するためには,スタジアムやイベント会場の付近といった不特定多数の人が集まる場所では,細心の注意を払い,滞在時間を可能な限り短くする,避難経路を予め確認しておく等の安全対策を必ず講じてください。更に不審な人物を目撃したら,速やかにその場を立ち去るなどして,安全確保に努めてください。

参考までに次のサイトもご覧ください。

外務省海外安全ホームページ

在ロシア日本大使館ワールドカップ特設サイト


送信元:在ロシア日本大使館領事部
電 話:(495)229-2520
FAX:(495)229-2598
http://www.ru.emb-japan.go.jp/japan/
メール:ryojijp@mw.mofa.go.jp


※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方はこちら