平成30年春の叙勲

日本政府は4月29日,平成30年春の外国人叙勲の受章者を発表しました。在ロシア日本国大使館管轄地域からは以下3名が受章されることになりました。

ヴィクトル・オゼロフ
(現 連邦院議員, 現 連邦院対日議員グループ代表)

受章勲章名:旭日中綬章
功績:日本・ロシア間の議員交流及び相互理解の促進に寄与

アレクサンドル・ルミャンツェフ
(現 ロガチェフ名称ロシア連邦小児血液学・腫瘍学・免疫学センター所長)

受章勲章名:旭日中綬章
功績:日本・ロシア間の学術交流及び医療協力の促進に寄与

アシヤ・サディコヴァ
(現 タタルスタン日本文化情報センター「さくら」所長)

受章勲章名:旭日小綬章
功績:日本・ロシア間の友好親善及び相互理解の促進に寄与

【参考】
外国人叙勲:我が国との友好の増進等について顕著な功労のあった外国人に対し, 天皇陛下の名において授与されるもの。